<< Ginちゃんの帰国お祝い会 日本の『洗濯場』って・・・? >>

国会議事堂の『前庭』を散策



DIO家が日本の『洗濯場』はここだ・・・!と納得したのが・・・
国会議事堂でした。バス停の周りは黄金色に輝く銀杏でいっぱい。
e0129656_23365883.jpg

人影もまばらな広~い歩道は独り占め状態、
ゆったりとお散歩を楽しんでいると・・・前方に何やら見えて来ました!
e0129656_2337751.jpg

どうも時計塔が建っているみたいですよ。こんもりと樹木も茂り、
慣れない書生さん姿でお散歩中のDIOにはちょうど良いお休み処になりそう。
e0129656_23371379.jpg

さぁ、あともう少し。この坂を登り切れば、時計塔のある場所に到着です。
e0129656_2337209.jpg

ふむふむ、『憲政記念館前』と標識が付いていますね。
この良く手入れされた樹木の中を入ったところが、お目当てのお休み処みたい。
e0129656_23372747.jpg

DIOは偉~い! ここは国会議事堂の前庭、都心の中の都心にある公園です。
公園の真ん中には、キレイなアーチ型の水しぶきを描く噴水も見付けました。
e0129656_23373536.jpg

『憲政記念館前』があるこの前庭は高台・・・まるで見晴らし台みたい。
お庭の角からは、桜田濠がすぐ目の前、その先には桜田門も良く見えます。
右角のおっきな建物は・・・、は~ぃ敬礼!、警視庁ですよ。
e0129656_23374510.jpg

都心のオアシスで寛いでいると・・・
お空の上をふんわりふんわりと、飛行船が通り過ぎていきました。
e0129656_23375265.jpg

日本の洗濯場を探してやってきたこの日のお散歩、
一休みも出来ましたし、そろそろお家に戻りましょうか。
e0129656_23375963.jpg

銀杏並木がとってもキレイだから、遠回りして帰りましょ・・・。
e0129656_2338865.jpg

名残惜しいのか、DIOったら銀杏の木の中にもぐっちゃって、幹と同化しています。
e0129656_23381496.jpg

東京が最も美しく映える時期は銀杏が紅葉した今頃と桜の花が散り始める頃。
幸せな事に、今年はDIOと一緒に綺麗な銀杏のもと、お散歩を楽しむことが出来ました。
by diomenko | 2010-12-07 23:41 | お散歩 | Comments(0)
<< Ginちゃんの帰国お祝い会 日本の『洗濯場』って・・・? >>