<< DIO・・・リハビリ開始する~! DIO・・・無事に退院しました~ >>

DIO・・・抜糸を終えました。



8月2日の木曜日にママ立ち合いのもと、
脾臓摘出手術を受け、その日の夜にはお家へと戻って来たDIO・・・
その後は、翌朝金曜日に血液検査のために病院に向かったほかは、
ほとんどの時間をお家の中で大人しく安静にしていたDIOでした。

e0129656_17451128.jpg

8日の水曜日からはちょっと退屈してきたのか、
だんだんと元気になって、お家の中を走り回っちゃうし、
傷口を後ろ足で引っ掻こうとするし・・・

e0129656_1746720.jpg

先生のご了解を得て“BiteNot Collar”は外していたのですが、
少しの間、エリザベス・カラーを付けることにしました。

e0129656_17453941.jpg

そして・・・脾臓の摘出手術を無事に終えて、
9日経った昨日11日の土曜日の夕方・・・
ママ:「さ~ぁ、DIO君、お出掛けの準備して下さいな~!
病院に行って抜糸して頂きましょうね」

e0129656_17461891.jpg

病院に到着して、待合室で大人しくしているDIO。
その後、傷口の縫合後の状態も良いとのことで、無事に抜糸を終えました。
抜糸後の傷口は特別消毒する必要もなく、もうご飯もお散歩もOKだそうです。
2、3日後には糸の穴もふさがり、シャンプーもぜんぜん問題なく出来ますって。
これでお家に帰れるんだ~ってお会計を待っていたら・・・

e0129656_1745505.jpg


院長先生から、脾臓の生体検査の結果とDIOの予後について
とっても重要なご説明を頂いたのです。
不本意でしたが、またまたママは泣いてしまいました、ずっとずっと・・・。

病理組織検査結果によると・・・
診断名は「悪性リンパ腫」でした。

診断所見によると・・・
「腫瘤は単一のリンパ系細胞の腫瘍性増殖からなる領域と、
大型化した白脾髄が癒合した領域からなります。
両者に明確な領域はなく、なだらかに移行しています。
前者の腫瘍細胞は小型~中型の円形核を有しており、
核分裂像は部位により中程度認められます。
腫瘍細胞はシート状に増殖しています。」

そして・・・
「リンパ球系細胞に由来する悪性腫瘍です。
白脾髄結節性過形成から腫瘍性増殖に移行した病変と考えられます。
脾臓のこのようなリンパ腫は一般的に切除によって治癒するようですが、
全身のチェックならびに経過観察を行うことが賢明です」
・・・とコメントされていました。

院長先生から、診断の補足説明と予後についてお話して頂きました。
手術をする前から、脾臓に出来た腫瘍は2/3が悪性だって聞いてはいたのですが、
それなりに心の準備はしていたつもりだったのですが、
説明の間、ただただ「悪性」の文字が頭の中にこびり付いてしまって、
も~ぅ、気が動転して狼狽するばかり・・・

先生はおっしゃいました。
とても早期の発見で、脾臓は全てきれいに摘出され、
手術中の出血も殆ど生じなかったこと。
手術中に他の臓器への転移も確認出来なかったこと。
DIOは年齢もまだ若いし、臓器の機能も正常なので、
現時点では抗がん剤投与等の悪性リンパ腫への治療は始めないこと。
これからの半年は2週間毎に通院して、
一ヵ月毎の血液検査の実施による経過観察を行うこと。
毎日、DIOの首筋、わきの下、股の付け根、膝の内側の
リンパ腺を触診し、シコリの有無を確認すること。
DIOが楽しいこと・嬉しいことをいっぱいしてあげること。
半年間何も変化が生じなければ、根治したと宣言出来るとのこと。


DIOのブログ・・・続けられないかもしれない。
昨日から一日、いろんなことを調べて、様々なことを考えて・・・
それでも我が家の『太陽のコ』DIOの大切な思い出ですから、
『徒然日記』から『闘病日記』に名前を変えてでも、
毎日じゃなくても、少しずつ、楽しいこと、嬉しいことを記録して
大切な家族のDIOと一緒に前を向いて行こうって思っています。


DIOブログをいつもご覧下さっている皆様の中で、
脾臓に出来た悪性リンパ腫やその後の治療方法などについて、
良い情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
どうぞ、お教え頂けないでしょうか。


DIO、ママ&パパ・・・これから悪性リンパ腫との戦いの日々の始まりです。
心が挫けない様に、DIOブログに書き留めておきます。

by diomenko | 2012-08-12 17:52 | 健康管理 | Comments(8)
Commented by funmimomama at 2012-08-12 19:33 x
DIO君、何よりまずお帰りなさい。
手術大変だったね。
もう痛く無いかな?お家が一番おちつくよね?
病気になると暗い気持ちになるよね。
でも、パパとママが付いているから安心してね。
ブログの向こうからは皆も応援しているよ。
早く早く元気になってください。


ママさん、パパさんへ
大変な事で、混乱されている事でしょう。
お力になれる事が無いのが歯がゆいです。
でも、希望を捨てずにDIO君の楽しいと感じる事を
一緒に楽しいと感じてあげてください。
まだまだ一緒に楽しめる時間はあります。
ワンコは悲しいけれど飼い主より早く旅立ってしまいますね。
それがいつかまだまださきかもしれないし、すぐそこかもしれない。それでも、その日まで一緒に沢山笑ってあげてください。
ブログの向こうで、私も一緒に笑ったり泣いたりしてます。
無理をせずに、DIO君との時間を大切にしてください。
Commented by ゆっきー at 2012-08-12 21:37 x
DIO君抜糸お疲れ様~。
術後の経過もよく食欲も元気もでてきた様子
何より大好きなパパとママの元で過ごせたことがよかったのでしょうね。
腫瘍のこと・・・・
パパ&ママの気持ちを考えると・・・
でも先生のおっしゃる通りとっても早い発見。
きっとネットや本では情報はいっぱいあると思うけど、
まずは楽しいこと嬉しいこといっぱいの生活
それって今まで通りのDOI家の生活ってことではないかなぁ~と
思ったりしました。
Commented by KAPIママ at 2012-08-13 10:28 x
DIOくん、まずは抜糸が終わって良かったね!
傷口がしばらくカユカユだけど エリザベスDIOくんになって
もうしばらく頑張ってね U^エ^U

ママさん、パパさん、DIO君が手術をすると決まったあの日以来、
本当に毎日が辛く長くて 色々考えてしまう日々だったとお察しします。
腫瘍のことは 早期発見で悪いところは全部取って
他に転移もないということですから、難しいかもしれないけど
是非前向きな気持ちでね。きっとDIO君はパパとママの心は
いつもお見通し!だから、今迄通りの楽しいDIO家の日常を
過ごすことが きっとDIO君の健康の源にもなるはずですよ!
DIOくん、ママさん、パパさん、離れていてもいつも
みなさんのこと思っていますからね^^ KAPIママ&KAPI
Commented by DIOmamaより at 2012-08-14 17:33 x
☆funmimomama様へ☆

暖かいお心のこもったコメント、ありがとうございます。
検査結果を知り、本当に傷心してしまったDIOママでしたが、
再発したわけではないし、DIOも元気に回復へと向かっているし、
これから皆んなで悪性腫瘍と戦っていこうと思っています。
funmimomama様からアドバイス頂いたように、これからも
DIOとの一緒の時間を大切に大切に過ごしていこうと思っております。
辛いことばかりを考えずに、楽しい時間のことを沢山考えます。
お気遣い頂き、ありがとうございました。
Commented by DIOmamaより at 2012-08-14 17:45 x
☆ゆっきー様へ☆
コメント、ありがとうございます。
やっぱり、生体病理検査の結果は悪性でした。
脾臓の腫瘍は1/3が良性で2/3が悪性との説明をされた後、
どんなにか良性であれってくれって祈ったことか・・・
でも、現実は・・・悪性リンパ腫・・・
それからというもの、ネットでこの病気のことを調べたり、
効果があるサプリはないかと調べたり、
闘病しているワンちゃんのブログを読んだりしていました。
正直、とっても辛いです。
しかし、泣いてばかりはいられません。
ゆっきー様がコメントして下さった様に、
先ずはDIOのことをよく見て、DIOと共に楽しい事、
嬉しい事いっぱいの生活をこれからもしていくのが、
一番大切なんですよね。
この先もまた悩んだり、沢山の涙を流すかもしれません。
また、ゆっきー様に相談させていただくこともあろうかと思います。
頑張ってこの病気に打ち勝ちたいと思っております。
ご心配いただきましてありがとうございます。
Commented by DIOより at 2012-08-14 18:01 x
☆KAPIたんへ☆
KAPIた~ん、 
ボク手術頑張ったよ。
傷口も、も~ぅ、とってもキレイだよ。
ボクは太陽のコだから、こんな病気には負けないよ。
またKAPIたんと一緒に遊べる日を楽しみにしているネ!      by DIO U^エ^U
Commented by DIOmamaより at 2012-08-14 18:01 x
☆KAPIママ様へ☆
ママさん、心温まるコメントありがとうございます。
そして、本日KAPIたん8歳のお誕生日、おめでとうございます。
KAPIたんと一緒にお祝いしたお誕生日会・・・今も忘れられません。
また、KAPIたんとご一緒でお誕生日のお祝いをしたいものです。
DIOの腫瘍発見から、DIOママったらすっかり白髪頭になってしまいました(笑)。
病名を知ってからというもの、本音を言えばやはり辛いです。
でも、我が家の『太陽のコ』DIOは明るく今日も過ごしております。
だから、私もくよくよばかりしていないで、どのくらい時間があるのかは
分かりませんが、DIOと楽しい思い出をたくさん残したいと思っております。
また、心がくじけることがあるかもしれませんが、
KAPIたん&KAPIママのお力をお借りして、この病気と戦っていくつもりです。
いろいろとご心配をお掛けしてばかりでゴメンナサイ。
そして、心からの応援、本当にありがとうございます。
Commented at 2012-08-15 02:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< DIO・・・リハビリ開始する~! DIO・・・無事に退院しました~ >>