<< 定期健康診断 Tri-R Shibatani... >>

森の酵母 パン・オ・スリール(Pain au sourire)



2月1日に惜しまれながら閉館された青山「こどの城」。
DIOは閉館される少し前にこちらにやって来ました。

e0129656_19114868.jpg

DIO:「30年間も愛され続けた施設、
閉鎖されてしまうのって、とても残念ですね。」

e0129656_19115443.jpg

DIO:「この子供の樹はどうなるのかな~?」

e0129656_19115938.jpg

「国際児童年」を記念して建設された子どものための総合施設。
3月末日で施設内のすべてが閉鎖されてしまいます。
今後この施設はどうなるのでしょうか・・・?

e0129656_19121213.jpg

そして・・・、
この日、青山を訪れた一番の目的は・・・、
とっても素敵なパン屋さんを訪れること~!
DIO:「ここかな???」

e0129656_19122070.jpg

青山通りからちょっとだけ横丁に入ってみると・・・、
外観がウッディーで可愛らしいお店を発見。

e0129656_191226100.jpg

森の酵母 『パン・オ・スリール』の看板。
Pain au sourireとは・・・、
フランス語で「スマイル(笑顔)入のパン」という意味だそうです。

e0129656_19123198.jpg

DIO:「パン屋さんだもん、ボクは入店NGでしょ~?
こちらのお外で待ってますね。」

お店の前でママと一緒にパパを待っていたDIOに・・・。

e0129656_19123815.jpg

パパ:「DIOもバッグ・インなら店内に入っていいよって・・・。」
DIO:「えっ?うそでしょ~??」

これは驚きました~!
パン屋さんでペット入店OKなんって~~!
店主さんは大変にお優しい方で、
お店の前でワンちゃんが待っていたら、
道路を通る車の傍に居て、とても危ないだろうからって、
バッグ・インならペットも入店出来るようにされました。
更に・・・、
ここのお席だけはペット同伴でお食事もOKにされたのです。

ホントに有難かったです。

e0129656_19125839.jpg

思いのほか、たくさんのパンを買ってしまったパパとママ。
店内で煎れたての美味し珈琲も頂きました。
森の中の天然酵母で作られたパンらしく、外がパリッとしていながら独特の甘味。
噛めば噛むほど味わい深いパンの数々・・・。

e0129656_1913598.jpg

DIO:「とっても良い匂いですね~。」
白神こだま酵母、自家製天然酵母、すべてのパンに
北海道産小麦粉「キタノカオリ」を使用したこだわりを感じるパンです。

e0129656_19131394.jpg

実はDIOパパ・・・、
こちらのパン屋さんの店主さんにお会したくて、
お店を訪れたのでした。

店主さんとパパ、
二人はなんと、30年?31年?ぶりの再会だったそうな。
お互いに、それはそれはとっても嬉しそうでした。

e0129656_19132478.jpg

DIO:「このパンはお店の方の優しさを感じるパンですね。」
パパが若かった頃の思い出話と美味しいパンを目の前にしながら、
ペロリとパンを平らげてしまいました。

e0129656_19133585.jpg


またきっと訪れたいと思います。
『パン・オ・スリール』・・・、
素敵なパン屋さんでした。

by diomenko | 2015-02-11 19:18 | おいしいもの | Comments(0)
<< 定期健康診断 Tri-R Shibatani... >>