<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

梅雨時のお散歩



梅雨の晴れ間、いつまた雨が降り出すかと気をもめながら・・・、ご近所をお散歩。
東京は蒸し暑くって、ちょっと歩くだけで直ぐにハァハァしちゃいます。
e0129656_2232925.jpg

毎年この時期になると咲き始める白ユリ・・・、どんな具合かな?
e0129656_22321679.jpg

ちょっと訪れたのが遅かったみたいで、半分位は刈り取られた後でした。
e0129656_22322374.jpg

可憐に咲いた白ユリの花、甘い香りと共に、一時梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれました。
e0129656_22323370.jpg

思わず笑っちゃうものをDIOが発見! あれって・・・?
e0129656_22324168.jpg

焼き物で出来たオジサン?に、柱を登るリスさん、花籠を背負ったロバさんもいますよ。
e0129656_22324971.jpg

その先の公園に着いた頃には、蒸し暑くってちょっとバテ気味になっちゃいました。
e0129656_22325739.jpg

赤い紫陽花が咲いている花壇の先に見えるのは・・・?
e0129656_2233343.jpg

木陰の隙間から「東京スカイツリー」の第一展望台がニョッキリ姿を現しています。
e0129656_22331028.jpg

現在の高さは398メートル、あと少しで400メートル越えですよ。
e0129656_22331772.jpg

じめじめムシムシで、この時期のお散歩って、修行しているみたいで~す。
by diomenko | 2010-06-30 22:36 | お散歩 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢(『矢ヶ崎公園』編)最終回



軽井沢滞在最終日、いつものお宿前にある「大賀通り」をお散歩。高原の空気は澄み渡り、
そよぐ風も清々しくって、最高! やっぱり軽井沢に来て良かった!
e0129656_23161388.jpg

ちょうど、碓氷峠行きのバスが停車中。DIOったら、太陽さんの光が眩しくって、眼が開けられません。
e0129656_23162174.jpg

軽井沢に来たからには、ここの通りをお散歩して、レイの公園で遊ばなくっちゃネ!
e0129656_2316289.jpg

今年の軽井沢、とっても可憐なマーガレットの花があちらこちらで満開でしたよ。
e0129656_23163827.jpg

は~い、目的の『矢ヶ崎公園』に到着しました。
e0129656_23165535.jpg

結構な距離なのに、DIOと一緒だとお池を一周するお散歩コースも全然苦になりません。
e0129656_2317788.jpg

のどかに鴨が憩い、岸辺では様々なお花が咲き誇っています。
e0129656_23171892.jpg

こちらの公園のシンボル、木造の橋を見詰めるDIOです。
e0129656_23172986.jpg

DIOはやるき満々・・・、さぁ、お池に架かるこの橋を渡っちゃいましょう!
e0129656_2317397.jpg

橋の中央に佇むと・・・、辺りの光景が良く見通せます。
e0129656_23174919.jpg

浅間山の方角を望みましたが、今日の山頂は梅雨時特有のもくもくした雲に隠れていました。
e0129656_23175941.jpg

そして、今や『矢ヶ崎公園』で忘れてならないのがこちらの音楽堂・・・。
e0129656_2318959.jpg

開館してちょうど5年が経ち、今ではりっぱな軽井沢の名所となった『大賀ホール』。
e0129656_23181892.jpg

この辺りのお散歩、DIOと一緒に居られることがあんまり楽しくって、有難くって・・・
身体が軽くなったような錯覚・・・のまま、とうとうお宿に戻って来ちゃいました(名残り惜しい~)。
e0129656_23182911.jpg

ここのところ、毎回毎日、「DIO家・初夏の旅 in 軽井沢」ブログを
アップして参りましたが、本日がとうとう最終回となりました。ご覧くださりありがとうございました。
明日からは、いつものDIOの日常生活をお届けします。
by diomenko | 2010-06-29 23:24 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢(『enboca』編)



さぁ、雨も上がり、森の中の新緑が一層輝いて見えますよ。
そして、苔むした石畳の奥に、まるで隠れ家の様なレストランが・・・!
e0129656_23294058.jpg

そうです、こちらがDIO家お気に入りのレストラン『enboca』です。
e0129656_23215073.jpg

いつものお席に着きました! 今日はどんなご馳走かな?
e0129656_23215890.jpg

森の中のレストラン、薪釜で焼くお料理はどれも美味!
e0129656_2322522.jpg

先ずは、お野菜たっぷり、お肉の旨味たっぷりのスープから・・・
e0129656_23221468.jpg

刺激的な香りを嗅いでも、DIOは良い子でいられました!
e0129656_2322263.jpg

次は、何とも香ばしい香りがいっぱいのベーコンとポテトのチーズ焼き。
e0129656_23223546.jpg

DIOが心なしか、前のめりの姿勢になって来ちゃいました。
e0129656_23224583.jpg

続いて、アブラが焦げた様なスモークフレーバーがたっぷり、スペアリブのグリルです。
e0129656_23225524.jpg

DIO:「お肉食べてばっかりじゃなくって、骨は僕のお土産用に持ち帰ってね、ママ」
e0129656_23231733.jpg

本日のお食事を締めくくるのは、生ハムとマルゲリータのハーフ&ハーフです。
e0129656_23233187.jpg

もしろん、DIOは専用のお食事を食べ、ほんの少しのお裾分けも頂いちゃいましたよ。
どうも、お裾分けが足りなかったみたい・・・。
e0129656_232343100.jpg

ママ&パパが本日のお食事について、あれやこれやお話していたら・・・
DIOは良い子でオネムの世界に行っていました。やっぱりお裾分、ちょっと多かったかな?
e0129656_23235724.jpg

今回も期待通りに美味しい物をたくさん頂き、お腹の皮もパンパン、
大満足で『enboca』を後にしました。
e0129656_23241160.jpg

長~く続いてきました「初夏の旅 in 軽井沢」ブログ、いよいよ明日は最終回となります。
宜しかったら、明日もまたご訪問下さいね。
by diomenko | 2010-06-28 23:30 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢(『旧軽井沢・散策』編)



ずっと降り続いていた雨でしたが、翌朝になると・・・ こんなに良いお天気になりました。
今日の軽井沢の旅ブログ、番外編ということで、ペット入店可のお店を何箇所かご紹介しましょう。
e0129656_22272891.jpg

とっても快適な気候なんだもの、バッグから出て、やっぱり旧軽井沢銀座もお散歩しなくっちゃね、DIO君!
e0129656_22273765.jpg

東雲交差点の脇にある「natural cafeina」。
e0129656_222743100.jpg

六本辻の老舗カフェ「ミハエル」、テラス席ペット可の看板を発見。
e0129656_22275274.jpg

すぐお傍でひっそりと落ち着いたカフェ「ルシェル」。
e0129656_22275947.jpg

こちらもワンコ天国の「スリードッグベーカリー」と「D☆cafe」。
e0129656_22281232.jpg

程なく到着した場所で、ちょっと一休み中のDIO。
e0129656_22282039.jpg

視線の先には・・・、鴨さんたちが優雅に水面を進んで近付いてきました。
e0129656_22284357.jpg

軽井沢のシンボルの一つ、初夏の「雲場池」はこんな感じ・・・。
e0129656_22285328.jpg

こちらはグリル料理で有名なレストラン「ピレネー」。
e0129656_2229268.jpg

サンドイッチが美味しい「Pines Luncheonette」。
e0129656_2229115.jpg

ペットショップも併設されている「JJ.Cafe」。
e0129656_22291862.jpg

以前はつるや旅館の前で営業していた「長野やぶ」、二階のテラス席はペットOK。
e0129656_22292525.jpg

こうして旧軽銀座の入口で休んでいると、有難いことに、
ますますペットに優しいお店が増え続けているのが良く分かりますね。
e0129656_22293566.jpg

今回の旅でも、DIOパワーがさく裂したのか、またまた快晴の軽井沢となりました。
ではそろそろ、ペットに優しいレストランでお食事と参りましょうか。
その様子は・・・、明日のお楽しみ・・・。
by diomenko | 2010-06-27 22:35 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢(『DIAMANT』編)



雨の日でも楽しめる『軽井沢ショッピングプラザ』を後にして、向かった先は・・・『DIAMAN』(ディアマン)。
e0129656_22355417.jpg

ギャラリーに併設されたカフェ、雨もだいぶ小降りになって、お庭の緑が目に沁みます。
e0129656_2236759.jpg

こちらではお手頃価格でお茶することが出来ますよ。
e0129656_22361624.jpg

今回は花豆と抹茶のケーキも頂いちゃいました。
e0129656_22362583.jpg

DIOは覚えていますか? スタンダード・プードルのダニー君ですよ。「こんにちわ~」
e0129656_22365033.jpg

ご挨拶代わりに、ダニー君が「ウワァ~ン」と一声・・・
e0129656_22365913.jpg

威風堂々たる体格、物腰もおっとり・・・『DIAMAN』のプリンスが登場!
e0129656_2237780.jpg

ダニー君の低めの声を聞き、ちょっと固まってしまったDIO。
e0129656_22371648.jpg

雨も止み、ダニー君はテラスのあちこちを点検中。
e0129656_22372846.jpg

DIOママのお隣りにやって来て、改めてご挨拶してくれました。
e0129656_22373694.jpg

別室からテラスの様子をじっと見ているのは・・・、あっ、花ちゃんです!
花ちゃんは・・・、ずっと会長さんにべったりでした。
e0129656_22374411.jpg

DIOは懐かしいお友達とも再会することが出来たし、
ママはキラキラ輝くアルものをじっくり鑑賞出来たし・・・、大満足のティー・タイムでした。
e0129656_22375481.jpg

このままお天気は回復したのでしょうか? 翌朝の様子は・・・、明日のお楽しみ!
by diomenko | 2010-06-26 22:42 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢(『軽井沢ショッピングプラザ』編)



昨夜から降り出した冷たい雨、その上霧も出て、6月も半ば過ぎなのに最高気温は15℃!
これもまた「夏の軽井沢」ですね~。
e0129656_23245223.jpg

この日用のお洋服に着替えて、お出掛け準備完了!
e0129656_2325260.jpg

お外の雨を見詰め、ちょっと寂しそうな表情のDIO。
e0129656_2325103.jpg

ちょっと物足りないけど仕方ない。お部屋専用のテラスで遊んじゃいましょうか。
e0129656_23251716.jpg

雨降りでも、少しは遊べる場所があるから、さぁ、お出掛けしましょう!
e0129656_23252693.jpg

着いたのは『軽井沢ショッピングプラザ』、平日の雨降りだというのに、けっこうな人出~
e0129656_23254045.jpg

時折、霧が降りてきて、ちょっとの先も見えなくなっちゃいました。
e0129656_23255239.jpg

いつもお散歩を楽しむ「芝生のひろば」もこの日はビシャビシャで、トホホ顔のDIO。
e0129656_2326142.jpg

バッグ・インして、あちらこちらとお店の中を回遊中です。
e0129656_23261047.jpg

ここ「ニューイースト・ガーデンモール」前の通路はペット通行可です。
e0129656_23262078.jpg

その上にお屋根も完備!雨にも濡れずに、結構な距離をお散歩出来ちゃいますね。
e0129656_23263323.jpg

このアイスクリーム屋さん、駒沢公園にあるのと同じショップですね。
残念ながら、この日はココアがお似合い・・・。
e0129656_23264260.jpg

だんだん雨が強く降りはじめ、庇の奥まで吹き込んで来ました。
e0129656_23265190.jpg

いったんお宿に避難して、小降りになるのを待つことにしましょう。
さてさて、その後雨は止んだのでしょうか?この続きは・・・、明日のお楽しみ!
by diomenko | 2010-06-25 23:29 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢(『いつものお宿?』編)



『Restaurant Souillarde』で美味しいランチに舌鼓を打った後は・・・
「大賀通り」に面したレイのお宿へ、でも・・・あれ?いつもと違う玄関ですよ
e0129656_2284343.jpg

パパ号もこのお部屋専用の駐車場で寛ぎ中!
e0129656_2285072.jpg

DIO家だけが使える玄関を入ると・・・広いテラスが・・・!
e0129656_2285798.jpg

これなら雨が降っても遊べるし、DIOの足洗い場もありますよ。
e0129656_22101364.jpg

では、お部屋の探険開始~
e0129656_22101952.jpg

きゃ~、広いベッドです。
e0129656_22104072.jpg

DIOのおトイレ場も完備。
e0129656_22104886.jpg

フローリングはすべて足に優しいコルク床。
e0129656_22105453.jpg

ママのパウダールーム、ドイツ・グローエ社の水栓。
e0129656_2211125.jpg

天井が高くって、お風呂も広~く、解放感バツグンですね。
e0129656_2211811.jpg

ママは早々にお風呂に入って、リラックスするそうです。
e0129656_22111633.jpg

では、DIOもテラスでシャワーを浴びる事に・・・
e0129656_22112378.jpg

パパに綺麗、綺麗にしてもらって気持ちいいで~す。
e0129656_22113123.jpg

綺麗さっぱりしたし・・・ここって、いつものお部屋以上に気持ちいいです。
e0129656_2211421.jpg

今回初めて「アネックス」にお泊まりしました。
e0129656_22115549.jpg

アネックス館は静粛につつまれ、とってもシックな館内・・・
e0129656_22121036.jpg

お宿で気持ち良く過ごした僕達・・・
e0129656_22122313.jpg

『メルシャン軽井沢美術館』で買い求めたワインを
空き瓶にしちゃったパパとママ・・・、この朝は少し遅い目覚めでした!
e0129656_22123548.jpg

軽井沢の旅・3日目は、ついに雨が降ってしまったのでした。
明日は・・・、雨でも楽しめる(?)『軽井沢ショッピングプラザ』の様子をお届けします。
by diomenko | 2010-06-24 22:18 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢  (『Restaurant Souillarde』編)


海抜1000メートルの森の中、白樺で出来たメニュースタンドを発見!
e0129656_22503688.jpg

あちらの建物が一軒家のレストラン『Souillarde』(スイヤルド)ですか?
e0129656_22505241.jpg

何と・・・、本物の建物のミニチュアでした。
e0129656_225154.jpg

ついに到着しました。こちらのレストラン、オープンして先月で3周年です。
e0129656_22512368.jpg

可愛くって居心地が良さそうな場所です。
e0129656_22513396.jpg

建物の周囲には栗の木がたくさん茂っていて、秋にはその実がお料理になって出てくるそうな。
e0129656_22514377.jpg

あちらもこちらも、なんとも素敵な演出が見受けられます。
e0129656_22515786.jpg

お席についたDIO・・・、さぁ、どんなご馳走が頂けるのかな?楽しみ、楽しみ・・・
e0129656_22522697.jpg

本日のランチ・メニューはこちら・・・期待が膨らむ瞬間・・・
e0129656_22523716.jpg

DIOがお外の景色を見詰めています。
e0129656_22524690.jpg

窓の先から、小鳥たちのさえずりが聞こえるお席で、さぁ、ランチを頂きましょう。
e0129656_22525612.jpg

先ず、アミューズ。ヨモギのバンズに鴨肉と新玉ねぎのムースが敷かれたハンバーガー。
e0129656_2253988.jpg

お肉の香りに誘われ・・・、DIOも持参したお肉でお食事を開始。
e0129656_22531884.jpg

オードブルは・・・、旬の野菜盛り合わせと様々な魚貝のマリネ。
e0129656_22532931.jpg

さて、さて次は・・・魚料理ですか?
e0129656_22534647.jpg

イサキのポワレ・小松菜のソース、そしてアサリとズッキーニのパスタ風添え(ボンゴレ)
その上に、紅葉の若葉の揚げ物がのっています。
e0129656_2254098.jpg

今回もとっても良い子でいてくれたママ&パパ自慢のDIO。
e0129656_22541172.jpg

いよいよお肉料理です。添えられたかぼちゃのお裾分けに夢中なDIO。
e0129656_22543625.jpg

骨ごとローストした仔羊、お肉の下にはラタトゥユが添えられ、
フキノトウとアンチョビのソースで頂きます。
e0129656_22545021.jpg

新緑を感じ、様々な山野菜と共にお魚もお肉もとっても優しいハーモニーとなり、
ママもそしてパパも大満足のランチコースでした。
e0129656_2255039.jpg

何とも素敵な時が流れているレストラン『Souillarde』・・・
いつまでもず~ぅ~っと、ここに居たくなってしまいました。
e0129656_22551177.jpg

最後はデザート、あんずと清見柑そして苺のコンポートでした。
e0129656_22552346.jpg

DIO家の皆んながこのレストランを訪れ、素敵なランチを終えたのは2時間程後でした。
e0129656_22553421.jpg

『Restaurant Souillarde』のシェフの皆さんが総出でお見送り下さるなか、
大満足のDIO家は再訪を誓いつつ、森のレストランを後にしました。
e0129656_22554481.jpg

お腹も膨れた事だし、一旦お宿に戻ることにしましょうか。
この続きは・・・、よろしかったらまた明日ご覧くださいね。
by diomenko | 2010-06-23 23:03 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢  (『ウイスキー蒸留所』編)



美しい美術館の芝生・・・白樺林がとっても素敵なお庭を満喫したDIO
そして、そのお庭の先に見慣れない物を見つけましたよ!
e0129656_2154841.jpg

お庭に展示されていたのは巨大な竈? それともボイラー? とっても歴史を感じます。
e0129656_21541799.jpg

正体は・・・、ウイスキーの蒸留釜なんです。はい、こちらは『軽井沢ウイスキー蒸留所』
e0129656_21542425.jpg

1950年代に使われていた初代の単式蒸留器(ポットスチル)のなんと本物。
e0129656_21543032.jpg

そういえば、蒸留釜のそのまた奥の方には・・・
e0129656_21543761.jpg

ウイスキーを熟成させるシェリー樽が整然と積み上げられています。
e0129656_21544365.jpg

DIO君、そんなに近付くと酔っ払っちゃいますよ!
e0129656_21545085.jpg

この樽の中でウイスキーはじっくりと育まれていくんですね。
e0129656_21545795.jpg

浅間山麓の湧水と軽井沢の適度な湿度が素晴らしウイスキーをもたらします。
e0129656_2155440.jpg

驚くことに、この蒸留所で働いている職人は3人しかいらっしゃらないのだそうな。
e0129656_21551317.jpg

この辺りって、とっても蔦が多い気がしますが・・・?
e0129656_21552254.jpg

蔦に包まれているので、木造の貯蔵庫は極端な温度変化が少ないんです。
そのため、樽の中で眠っているウイスキーが自然な呼吸をしつつ、じっくりと育つのです。
e0129656_21553162.jpg

ルピナスも満開で、あらためて軽井沢って懐が深い土地なんだなぁと実感するDIO。
e0129656_21554618.jpg

さぁ、ウイスキー蒸留所も見学したし、そろそろ一軒家のレストランに参りましょうか!
ランチの様子は・・・、また明日に続きます。
by diomenko | 2010-06-22 22:00 | 旅行 | Comments(2)

初夏の旅 in 軽井沢  (『メルシャン美術館』編)



「中軽井沢」から「信濃追分」を通過し、標高1000mの「御代田」にやって来ました。
e0129656_2247131.jpg

こちらは(musee d' art mercian KARUIZAWA)『メルシャン軽井沢美術館』の入口。
e0129656_22474999.jpg

訪れた時はちょうど"Petit Louvre展"が開催中。フランス絵画が良く似合う美術館です。
e0129656_22475873.jpg

バッグ・インすればDIOも入館出来るのかな?
残念ながら、NGでした。仕方なく、美術館の周りをぐるっと散策することに・・・
e0129656_2248769.jpg

DIOがお座りしている趣きのあるベンチからは・・・
e0129656_22481432.jpg

こうして浅間山の山頂を望むことも出来たんですよ。
e0129656_22482174.jpg

広~い芝生の中、パパのお膝の上で、なんとなくウトウトし始めちゃったDIO。
e0129656_22483478.jpg

バッグに入ってばっかりのDIO・・・
こんなに綺麗に手入れされた芝生、走ったらどんなにか気持ち良いことでしょうねぇ。
e0129656_2249560.jpg

施設の方に伺ったら、何と、リードを付けていればワンコも芝生立ち入りOKだとのこと!
e0129656_22491777.jpg

それじゃあ、いっぱい楽しんじゃいましょう。
e0129656_22492890.jpg

こちらは芝生広場の真ん中に置かれたオブジェ、さすがに美術館の中ですね。
e0129656_22493836.jpg

清々しい高原の風が白樺の林の間を吹き抜けていきます。
e0129656_22495974.jpg

『メルシャン軽井沢美術館』、それほど人出も多くなく、のんびりと過ごせる素敵な場所。
e0129656_22501152.jpg

白樺の向こう側に、DIOが何かを見つけたみたいですよ。
e0129656_22504381.jpg

DIOが向かった先にあるものは・・・? は~ぁ、こんな物があったんですか~!
その正体って・・・、それは・・・明日のお楽しみ
by diomenko | 2010-06-21 23:01 | 旅行 | Comments(2)