<< 初夏の旅 in 軽井沢  (『... 初夏の旅 in 軽井沢  (『... >>

初夏の旅 in 軽井沢  (『ウイスキー蒸留所』編)



美しい美術館の芝生・・・白樺林がとっても素敵なお庭を満喫したDIO
そして、そのお庭の先に見慣れない物を見つけましたよ!
e0129656_2154841.jpg

お庭に展示されていたのは巨大な竈? それともボイラー? とっても歴史を感じます。
e0129656_21541799.jpg

正体は・・・、ウイスキーの蒸留釜なんです。はい、こちらは『軽井沢ウイスキー蒸留所』
e0129656_21542425.jpg

1950年代に使われていた初代の単式蒸留器(ポットスチル)のなんと本物。
e0129656_21543032.jpg

そういえば、蒸留釜のそのまた奥の方には・・・
e0129656_21543761.jpg

ウイスキーを熟成させるシェリー樽が整然と積み上げられています。
e0129656_21544365.jpg

DIO君、そんなに近付くと酔っ払っちゃいますよ!
e0129656_21545085.jpg

この樽の中でウイスキーはじっくりと育まれていくんですね。
e0129656_21545795.jpg

浅間山麓の湧水と軽井沢の適度な湿度が素晴らしウイスキーをもたらします。
e0129656_2155440.jpg

驚くことに、この蒸留所で働いている職人は3人しかいらっしゃらないのだそうな。
e0129656_21551317.jpg

この辺りって、とっても蔦が多い気がしますが・・・?
e0129656_21552254.jpg

蔦に包まれているので、木造の貯蔵庫は極端な温度変化が少ないんです。
そのため、樽の中で眠っているウイスキーが自然な呼吸をしつつ、じっくりと育つのです。
e0129656_21553162.jpg

ルピナスも満開で、あらためて軽井沢って懐が深い土地なんだなぁと実感するDIO。
e0129656_21554618.jpg

さぁ、ウイスキー蒸留所も見学したし、そろそろ一軒家のレストランに参りましょうか!
ランチの様子は・・・、また明日に続きます。
by diomenko | 2010-06-22 22:00 | 旅行 | Comments(2)
Commented by KAPIママ at 2010-06-23 20:41 x
あらぁ♪ DIOくん、いいお鼻してますね!
なんとも歴史のある物を発見したんですね^^
お外にもウイスキーの香りって漂ってるのかしら?
樽が絵になりますね~^^
そちらでウイスキーが頂けたら最高なんですけど・・・
あまりに居心地良くて酔っ払っちゃいそうですね(笑)
蔦の茂り具合も本当に素敵!
KAPI家もいつか訪れてみたいでーす(*^▽^*)
Commented by DIOmamaより at 2010-06-23 21:52 x
☆KAPIママ様へ☆

ママさん~~「そちらでウイスキーが頂けたら最高なんですけど」って
頂けちゃうんですよ! ワインもウイスキーも試飲させてくれます。
ヴィンテージ・ウイスキーは500円程度の有料ですが・・・。
DIOママもワインを3種類ほど試飲してきました。
その中で、超~私好みのフルーティで甘口なワインに
出会ってしまいました~^^ (コンコード種の赤)
お買い上げしたその日にホテルのお部屋で飲んでしまい・・・
今もう一度飲みたくって、しかたありませ~ん^^;
(東京では手に入らないの~~涙)

メルシャン美術館&ウイスキー蒸留所・・・、
機会があったら是非とも訪れてみて下さいね!

次は、今回の旅でDIOママが一番お楽しみにしていた
隠れ家みたいな一軒家のレストランを紹介しますぅ。
こちらも想像以上に、とっても素敵でしたよ~^^
では、続きをご覧くださいませ~~
<< 初夏の旅 in 軽井沢  (『... 初夏の旅 in 軽井沢  (『... >>