2012年 02月 16日 ( 1 )

『イヌシテ』ってなに~?



太陽の光はサンサンと降り注いでいたのですが、北風はピープー吹いていました。
DIOがこの日お散歩している場所は・・・東京ミッドタウン、またまた来ちゃいました。

e0129656_22532211.jpg

それでも、あちらこちらに春の兆しが見受けられるようになってきました。

e0129656_22533525.jpg

お散歩を初めて直ぐに出会ったレッド・プーちゃんの親子さん・・・
「も~ぅ、8歳のおばあちゃんとその子供なんですよ~」とお話しされていました。
って言うことは・・・9歳6ヵ月のDIOはも~ぅ、りっぱなおじいちゃん・・・?

e0129656_22534157.jpg

ちょっとだけショゲちゃったDIO・・・気を取り戻して、さぁ、お散歩、お散歩

e0129656_22534773.jpg

ミッドタウンの周りは、歩道も広くきれいに整備されていて、お散歩にはもってこいです。

e0129656_22535792.jpg

DIO:「さ~ぁ、この先はボクが大好きな『檜町公園』で~す。」

e0129656_2254450.jpg

まだまだ真冬の景色・・・芝生も枯れていて緑がちょっと寂しいかなぁ。

e0129656_22541053.jpg

芝生広場に目を向けると・・・
とってもちっちゃなシルバー・プーちゃんが芝生広場を見事に疾走中~。

e0129656_22541798.jpg

DIOったら横目で見ているだけで・・・一緒に走ろうとはしませんでした。

e0129656_2254247.jpg

走ることよりも、どうもクンクンしてお散歩する方が好きみたい。
池のほとりで何やら見つけた様子のDIO・・・

e0129656_22543065.jpg

DIO:「この木、『イヌシデ(犬四手)』って名前が付いてますよ~!
イヌのための木なのかな~ぁ? ボクのための木なの? お菓子がなる木なのかなぁ?」

e0129656_22543854.jpg

トンチンカンなことをDIOは考えていたのかも・・・
お池の水面に差し込む光は・・・春到来の息吹にみちみちていました。

e0129656_22544923.jpg

この日のDIO・・・たくさんお散歩して大満足なお顔でした。
残念ながら・・・『イヌシデ』の名前の由来は分かりませんでしたが・・・

by diomenko | 2012-02-16 22:59 | お散歩 | Comments(2)