カテゴリ:おいしいもの( 216 )

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ


こちらが、DIOパパが訪れてみたかったカフェ・・・、
『カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ』。
e0129656_23070898.jpg

自家焙煎の珈琲をマスターが、
一杯一杯丁寧に入れてくれる拘りのお店。
e0129656_23072130.jpg

カフェのドアを開けると・・・。
e0129656_23075999.jpg

暖炉の在る、素敵な店内・・・。
e0129656_23102193.jpg

ペットはテラス席に案内されます。
e0129656_23103798.jpg

事前にスイーツを予約していたDIOパパ。
e0129656_23110589.jpg

お店ご自慢のコーヒー・・・、
普通のブレンドコーヒーと、
濃い深煎りのブレンドコーヒー。
e0129656_23111977.jpg

このカフェご自慢の『名物フレンチトースト』。
最高に美味しいです!
e0129656_23161565.jpg

とっても静かで優雅な時間が流れていました。
そんな時・・・驚きの出来事が~!
e0129656_23163574.jpg

DIO:「パパ、あの木の上の木箱はなんですか?」
e0129656_23173321.jpg

パパ:「可愛い鳥さんが来るのかな~?」
e0129656_23180243.jpg

DIO君が木箱を見つけた数分後に・・・、
ウソ~!
可愛いお客様が現れました。
e0129656_23182230.jpg

軽井沢の町獣、
ニホンリスさん・・・。
e0129656_23183683.jpg

リス:「DIO君、こんにちは~♪」
e0129656_23185915.jpg

ホントに驚きました。
自然のリスさんを見ることが出来ました。
e0129656_23192520.jpg

可愛いお手手で餌を食べていました。
DIO家がお店を訪れた時に、
リスさんが現れてくれて、
とってもラッキーでした。
e0129656_23194156.jpg

『カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ』オリジナルの、
マスター拘りのコーヒー豆を頂いて、
東京に戻りました。
e0129656_23225919.jpg
ピカピカのコーヒー豆を挽いて、コーヒーを入れる度に、
可愛いリスさんの姿を思い出します。
とっても素敵な思い出になりました。

by diomenko | 2019-08-15 23:42 | おいしいもの | Comments(0)

夏の軽井沢へGO~♪


夏真っ盛りの週末、軽井沢にまたまたやって来たDIO家。
天気予報では残念な雨降りだったのですが、
太陽のコ"DIO"のパワーで良いお天気になりました♪
e0129656_23055085.jpg



DIO:「軽井沢に来たら、先ずは『タルタニアン』に寄ります。」

e0129656_23064652.jpg




ママがお気に入りのフランス・デリが揃うお店です。

e0129656_23065901.jpg

ショー・ウインドウには美味しいお惣菜の数々・・・。
あとでお部屋で頂くため、5~6品を購入します。
e0129656_23071321.jpg

DIO:「今日はランチもここで頂くみたいですよ。」
e0129656_23072643.jpg

先ずは・・・、
レタスの冷製スープ。
e0129656_23073851.jpg

本日のランチ・プレートのメインは・・・、
杏子の実ごと煮たポーク・ミート。
e0129656_23075138.jpg

DIOはカウンター下で、
大人しくしてくれています。
e0129656_23080957.jpg

美味しいランチも済んで、
タルタニアンさんにて夕食のお惣菜もゲットしたのですが、
前からもう一店気になっているデリカテッセンに行ってみました。
e0129656_23082108.jpg

そのお店の名前は・・・、
『けろけろキッチン』さん。

手作りお惣菜&お弁当&パーティー料理のお店です。
お弁当、鶏のワイン煮、牡蠣のお料理を購入してみました。
e0129656_23083431.jpg

最後はやっぱり、スーパー『ツルヤ』さんへ。
ママが買い物をしている間、
緑豊かなテラスで待つDIO・・・。
真夏を満喫中ですよ。
e0129656_23084892.jpg

さ~ぁ、そろそろ、DIOの別宅?へ行きましょう。
e0129656_23090472.jpg

お宿へ着くと・・・、
あれ?あれ?いつもと何か違いますよ。
グリーン・フィールドの様子が変わっています。
e0129656_23092298.jpg

テントが張られ、
大勢の人々がグリーン・フィールドに・・・。
e0129656_23093645.jpg
いったいどうしたのでしょうか?
その種明かしは・・・次回にアップの予定です。
宜しかったら、またご覧くださいネ。

by diomenko | 2019-08-06 23:15 | おいしいもの | Comments(0)

Sacree Fleur(サクレ・フルール)軽井沢


ランチを頂くために、
プリンス・ショッピング・プラザにやって来たDIO。
e0129656_23261254.jpg

DIO:「うっわ~、芝桜が満開~♪」
e0129656_23262052.jpg

素晴らしい芝桜の絨毯です。
さ~ぁ、噂のお店の行ってみましょう!
e0129656_23263019.jpg

パリに本店を構える「サクレ・フルール」。
神楽坂のお店に続いて、日本2号店として、
軽井沢に3月10日オープンしました。
e0129656_23264294.jpg

様々な空間で、グランピング気分で、
パリ本店の食事が楽しめます。
DIO:「こちらのお席、眺めが素敵ですね。」
e0129656_23265274.jpg

テラス席からは、池も眺められますよ。
e0129656_23270010.jpg

DIO:「ボクのランチをお願いしま~す。」
DIOは持参したウマウマを頂きます。
e0129656_23271028.jpg

DIO:「ママのランチが運ばれて来ました。お肉~ダ~!」
e0129656_23272125.jpg

DIOはドッグ・ランで走り過ぎたのか・・・、
お肉を前にしてもウトウト・・・。
e0129656_23272999.jpg



パパはベジタリアン・プレート、
お野菜たっぷり、ボリュームに驚き~。

e0129656_23273760.jpg

ママは一日限定30食の・・・、
ステック・フリット&ガーリック・ライス・プレート。

DIO:「もうダメです。ボクちゃんは、おネムします。」
e0129656_23274771.jpg

DIO君は完全に爆睡。
よほどドッグ・ランで疲れたのでしょうか。
e0129656_23280236.jpg

パリ、モンマルトルに本店を構える、
肉の美味しさを追求する伝統的なフレンチ・ビストロで、
本店の味を忠実に再現しているそうです。
でも、やっぱり和牛の方が好きかな~?
e0129656_23281690.jpg
5月22日に日本橋に3号店がオープンしました。
でも、ペットOKではないのが残念です。
ランチ後は東京へと戻り、『もうひとつの日常』から、
また『いつもの平常』の日が始まりました。

by diomenko | 2019-06-27 23:32 | おいしいもの | Comments(0)

10連休のG.W.(霧下そば 地粉や)

こちらは・・・、浅間山裾、
標高1000mの高原地帯にある、
軽井沢の西隣り『御代田』にやって来たDIO家。
e0129656_22263124.jpg

大変評判のおそば屋さんです。
御代田は昼夜の温度差が大きくて、
朝霧が発生しやすい場所だそうです。
ここで栽培されるそばが「霧下そば」。
e0129656_22265076.jpg

8月下旬~10月中旬の冷涼な気候が、
そばをより美味しくし、
朝霧がそばの香を良くするそうです。
こちらが・・・、
霧下そばを石臼で挽き打ってくれる『地粉や』さん。
e0129656_22270228.jpg

大変賑わっていますね。
DIO:「ここで順番を待つの?」
e0129656_22271063.jpg

待った甲斐がありました~!
とっても広いテラス席に案内して下さいました。
まるで・・・貸切席~!
e0129656_22272079.jpg

DIO:「うっわ~、凄~く素敵な眺めですぅ。」
e0129656_22291824.jpg

客席からは八ヶ岳と佐久平が一望できますよ。
e0129656_22293571.jpg

DIO:「あれ?桜も咲いていますよ!」
e0129656_22294714.jpg

桜も咲いていて・・・、
素敵な眺めにも感動。
e0129656_22300054.jpg

御代田や佐久平の町並み、
八ヶ岳などの山並みを望むテラス席は、
とっても気持ちがいいです。
e0129656_22301257.jpg

丸抜き・石臼製粉・手打ちのお蕎麦が運ばれてきました。
パパは・・・おろし蕎麦。
e0129656_22302252.jpg

ママは・・・くるみだれ蕎麦。
思わず美味しくて、ザルを1枚追加しました(笑)。
e0129656_22303612.jpg

野菜のてんぷらも甘みがたっぷりで、美味しいです。
e0129656_22304982.jpg

DIO:「ママ~、黙ってモグモグ食べていますが、
お蕎麦は美味しいのですか?」
e0129656_22310533.jpg

とっても美味~!
それに、この景色を見ながら頂けるお蕎麦は最高でした。
e0129656_22312058.jpg
お腹が一杯になった後は、追分宿跡に行ってみました。
信濃追分も随分と観光地化されていて、とても驚きでした。
追分散策の様子は・・・次回にアップの予定です。
宜しかったら、またご覧下さいネ!

by diomenko | 2019-06-07 22:37 | おいしいもの | Comments(0)

10連休のG.W. (ランチ編)


ツツジが満開の10連休初日、
お外はちょっと肌寒かった豊洲にやって来たDIO家。

e0129656_23001763.jpg

DIO:「久し振りに豊洲に来ました~・」
e0129656_23002700.jpg

DIO:「ランチは『ビストロ石川亭』で頂きます。」
e0129656_23003602.jpg

DIO:「ボクのランチを下さいな~!」
DIO君が食べている間に・・・、
ゴロゴロ野菜のコンソメスープと、
ベーコンとチーズのふんわりキッシュが運ばれて来ました
e0129656_23004673.jpg

たっぷりの野菜に感動です。
e0129656_23010132.jpg

石川亭特製ハンバーグとチーズドリア。
e0129656_23011238.jpg

DIO:「ふむ?パパのランチはお団子?」
e0129656_23014227.jpg

ハンバーグが食べ放題とのことで、
パパは一個130gのハンバーグを4個も頼んだのです。
ママは普通サイズのチーズドリアを頂きました。
e0129656_23015372.jpg

デザートはアイスクリームとコーヒー。
だだ、このG.W.初日は気温が低く、最高気温15℃。
肌寒いテラス席で頂くアイスクリーム、
ちょっとばかり厳しかったです。
e0129656_23020267.jpg

ランチの後は・・・、
パパ号の点検のために、車屋さんへ。
DIO君はお腹が一杯でおネムになってしまいました。
e0129656_23021983.jpg
めったにない10連休の初日、
関東甲信、東海、北陸の標高1000m以上の高地では、
なんと降雪予報が出ていましたよ。
連休の前半は、お天気が良くなかったのが残念です

by diomenko | 2019-05-23 23:04 | おいしいもの | Comments(0)

『緑友食堂』の雑穀料理ランチ

前回来た時は、自家製酵母パンを購入しただけで、
せっかくの看板料理(雑穀料理)を頂けなかったので、
今回ランチを頂きにまた訪れてみました。
e0129656_23141578.jpg

森の中の『緑友食堂』さん
e0129656_23142532.jpg

DIO:「美味しいランチを頂きに来ました~ぁ。」
e0129656_23143289.jpg

DIO:「先ずはボクちゃんのウマウマを下さいな。
モグ・・・モグ・・・。」
e0129656_23144005.jpg

DIO:「ご飯を食べた後、
日差しがどんどん強くなり・・・、
この席、ちょっと暑くて辛いです。」
e0129656_23145455.jpg

DIOが暑がっていたら、お店の方がDIOに気が付いて下さり、
パラソルで日陰を作って下さいましたよ。
なんて、気の利く方なんでしょうか。
e0129656_23150218.jpg

パラソルの下では、風が心地良く吹き、
とっても快適です。
ご配慮、アリガトウです。
e0129656_23151111.jpg

DIO:「快適になりました~!
では、パパとママがお待ちかねの雑穀料理、
さ~ぁ、頂いて下さいな。」
e0129656_23151967.jpg

雑穀料理が運ばれて来ました。
e0129656_23152788.jpg

パパは緑友食堂特製のカレー、
何種類ものカレーを食べ比べできる、
スペシャルお楽しみプレート。
e0129656_23153609.jpg

長野産の雑穀と、地元の旬のお野菜もたっぷり。
e0129656_23154728.jpg

ママはカツ丼?
お肉の替わりに、
お麩を使って料理されています。
e0129656_23155706.jpg

デザートは・・・、
タルトとシャーベットです。
e0129656_23160577.jpg

タルトは地元のクルミやドライ・フルーツが入っており、
バターを使用していないのでサクサクほろっとした食感です。
シャーベットは、甘酒を凍らせたものでした。
e0129656_23161523.jpg

お腹も一杯になったので、
いつものお宿へと向いました。
e0129656_23162456.jpg
お天気も最高でしたので、
いつものお宿では、久し振りにドックランに行ったDIO。
その様子は次回にアップの予定です。
宜しかったら、またご覧くださいネ!

by diomenko | 2019-05-14 23:21 | おいしいもの | Comments(0)

『緑友食堂』を訪問


春の訪れる感じる軽井沢で、
いつものお宿へ向う前に、寄り道をしたDIO家。
軽井沢の町花「サクラ草」が咲き始めました。
e0129656_17201129.jpg

森の中に古民家・・・?
e0129656_17204382.jpg

木陰の中に一歩足を踏み入れると、
四季折々の風景と、
美味しい食事が頂けるお店があります。
e0129656_17205279.jpg

「緑友食堂」ビーガン料理の雑穀カフェ。
雑穀料理と自家製酵母パンのお店です。
e0129656_17210014.jpg

噂の自家製パンを購入しました。
早速、お宿で頂く事に・・・。
次回、訪れた際にはビーガン料理も頂くことにしました。
e0129656_17210909.jpg
そして、いつものお宿に到着。
e0129656_17211645.jpg

DIO:「いまやDIO家の『もうひとつの日常』ですかね。」
e0129656_17212469.jpg

DIO:「ボクちゃん、もうおネムしますよ。」
e0129656_17213373.jpg

DIO:「さ~ぁ、ボクちゃん所定の場所に行きます。」
e0129656_17214230.jpg

DIO:「ここはボクちゃんの定位置です。
ところで、「緑友食堂」で買ったパンは?
ボクにも見せて下さいな。」
e0129656_17215339.jpg

ノアレザン、あんぱん、チョコぱん。
どれも自家製酵母パン、
大変こだわったパンです。
e0129656_17220118.jpg

DIO:「では、ディナーの時に食べてね。
夕飯まで、ボクちゃんは夕寝します。」
e0129656_17220953.jpg

DIO君が、スヤスヤおネムしている間に・・・、
パパとママはお食事前に、
大浴場で温泉三昧がいつものパターン。
e0129656_17221830.jpg
週末には軽井沢で過ごし、
毎日の疲れを癒すのが、
癖になって来たDIO家です。

by diomenko | 2019-05-06 17:25 | おいしいもの | Comments(0)

MIKURIYAランチ

4月に入りとっても暖かい週末、
DIO家はランチを楽しむために、軽井沢へと向かいました。
DIO:「もうテラス席でもお食事が出来る陽気になりましたね。」
e0129656_17562902.jpg

DIO:「釜炊きご飯のお店『御厨』さんに来ました。」
e0129656_17563885.jpg

DIO:「あそこのテラス席でランチ頂きましょう。」
e0129656_17564618.jpg

DIO:「では、お食事を頂きに行きましょう。」
e0129656_17565694.jpg

DIO:「さぁ、お席に着きました。」
e0129656_17570598.jpg

DIO:「お日様がいっぱい当たって、
テラスでは暑いくらいです。」
e0129656_17571548.jpg


DIO:「ママは何を食べるの?」
e0129656_17572305.jpg

パパは暖かいので・・・、
喉ごしが良い天ぷら蕎麦定食。
e0129656_17581735.jpg

ママは・・・、
みそ味が効いてるとろろご飯定食。
e0129656_17583266.jpg

DIO:「ボクちゃんにもウマウマ下さいな。」
e0129656_17584847.jpg

家族で美味しいランチを頂きました。
一番寒いシーズンが終わりましたね。
テラス席でのお食事が出来るのが嬉しいです。
e0129656_17590563.jpg

真っ青な空の下、次に向かったのは?
いつも必ずお買い物している、
『つるや』スーパーへ。
e0129656_17592850.jpg

今までは寒かったので、お買い物中のママを、
車の中で待っていたDIOでしたが、
この日はホントにポカポカ陽気だったので、
湯川ふるさと公園側のテラス席で待つことに。
e0129656_18004609.jpg

いつものお宿に向かう前に、
ちょっと寄り道・・・。
e0129656_18010943.jpg
どこへ寄り道したのかは・・・?
次回にアップの予定です。
宜しかったら、またご覧くださいネ。

by diomenko | 2019-04-30 18:11 | おいしいもの | Comments(0)

森の中レストラン『こどう』


森の中にやって来たDIO
e0129656_22533809.jpg

DIO:「レストラン『こどう』にやって来ました。
天気は良いのですが、超~寒いです。」
e0129656_22535220.jpg

DIO:「とっても寒くって、テラスのランチは無理。」
e0129656_22540102.jpg

DIO:「早くお店に入りましょうよ、ママ。
身体がジ~ンと冷えてしまいます。」
e0129656_22541127.jpg

DIO:「お席につきましたね。
ママが個室を予約してくれていました、アリガトネ。」
e0129656_22542051.jpg

DIO:「このお店、冬の間は休業されていました。
やっと再開したんですね~!」
e0129656_22542976.jpg

DIO:「さ~ぁ、ボクちゃんのウマウマ下さいな。」
e0129656_22543646.jpg

DIO:「ママ~、もっと食べたいです。
ペロリン。
お口の周りにご馳走つけて、お茶目なDIO・・・。
e0129656_22544461.jpg

DIO:「ママ達のランチが運ばれて来ました。」
e0129656_22545419.jpg

最初は・・・スープから・・・。
野菜たっぷりのミネストローネ。
e0129656_22550395.jpg

早春の香りを楽しむ・・・、
信州サーモンとふきのとう・地ねぎのピザ。
e0129656_22551285.jpg

ボリュームたっぷり、食べごたえ充分な・・・、
ボスカイオーラ・立科豚の粗挽き&きのこパスタ
e0129656_22552268.jpg

味と色彩の両方で春を満喫・・・、
桜エビと春野菜のパスタ。
e0129656_22553204.jpg

春野菜が甘くって、とってもキレイなパスタです。
e0129656_22554262.jpg

デザートは・・・、
コクが深い、モンブラン。
どれもとても美味しく頂きました~♪
e0129656_22555237.jpg

DIO:「ワンコの絵が飾ってあるこちらのお部屋、
とっても落ち着きますネ。また来ようネ。」
e0129656_22560392.jpg

DIO:「さ~ぁ、お宿へ戻りましょう。」
ワンコ連れで個室が取れる『こどう』さん、
なんとありがたいレストラでしょう。
ただ、なかなか予約が取れませんが・・・(涙)。
e0129656_22561380.jpg
美味しいものをいっぱい頂き、夕暮れ時になってから・・・、
今年最後のファイアー・ピットも楽しみました。
e0129656_22562411.jpg
次の冬もファイアー・ピットを開催してほしいですね。
今回の軽井沢では、この景色を目に焼き付け、
東京へと戻ることにしました。

by diomenko | 2019-04-16 23:02 | おいしいもの | Comments(0)

ガーデンファームカフェ & きなり


ランチを済ませた後、次に向かったのは・・・?
以前苺狩りを楽しんだ場所、
軽井沢ガーデンファームが経営しているカフェ。
e0129656_23222488.jpg

とってもお洒落な建物に驚きです。
e0129656_23230703.jpg

ヨーロッパの一軒家風の造りで、
ペット入店OKです。
e0129656_23232426.jpg

苺を使ったデザートがいっぱいあるカフェです。
e0129656_23234480.jpg

こちらのカフェでも提供している貴重な苺をゲットしたDIOママ。
なかなかお目にかかれない種類の苺なのです。
お宿でゆっくりと頂くことにしました。
e0129656_23235370.jpg

そして、次に向かったのは・・・?
またまた素敵な建物。
e0129656_23240355.jpg

『軽井沢きなり』と書かれた大きな看板。
ドライフルーツのお店と直営の工場です。
e0129656_23241318.jpg

麻布十番にもお店があり、
いつか本店を訪れてみようと思っていました。
e0129656_23242398.jpg

その後・・・、
いつものお宿へと向ったDIO家。
e0129656_23243447.jpg

DIO:「ボクちゃん休憩中で~す。」
もぅ、すっかりお家に帰って来たみたいな感覚ですね。
e0129656_23245039.jpg

『きなり』のドライフルーツと、
『軽井沢ガーデンファーム』の苺。
e0129656_23250199.jpg

この苺はブルーベリーに近い苺なのです。
e0129656_23251252.jpg

「真紅の美鈴」という品種で、
別名は「黒苺」。
e0129656_23252402.jpg

ドライフルーツはマンダリンオレンジを購入ました。
e0129656_23253429.jpg

だんだん辺りも暗くなって来ました。
e0129656_23254478.jpg

夕焼けがキレイで、感動的です。
e0129656_23255487.jpg

DIO君はすっかり爆睡中。
e0129656_23260303.jpg
3月一杯の週末で、ファイアー・ピットの焚き火は終了。
最後の焚き火を見に行くことに・・・。
広いグリーンフィールドでは、
とっても神秘的な時間が流れていました。

その様子は次回にアップの予定です。
宜しかったら、またご覧くださいネ。

by diomenko | 2019-04-09 23:29 | おいしいもの | Comments(0)